犬を飼う前に知ってほしいこと

ペットショップで出会った仔犬を膝の上に抱き、あまりの可愛さに衝動買いしてしまった。その後の、悲惨な犬との格闘生活も知らないで・・・

もしかして、あなたもそのような大変な毎日を過ごしているかもしれません。

トイレを覚えてくれない。噛んでほしくないものを噛む。私のことが嫌いなんじゃないか。そんな風に悩んでいる方はいませんか?

飼ったからには最後まで面倒見なくちゃいけないけど・・・「こんなはずじゃなかった」と後悔している人もいるかもしれません。

犬を飼ったことを後悔しているあなたのために、このプログラムを作りました。

「後悔なんて、とんでもない!」とおっしゃる方も多いでしょう。でも、実際は解決したい問題が山積み。

せっかく迎え入れた可愛い仔犬を、なんとかしたいあなたの気持ちはとてもよくわかります。


このプログラムを作った目的

では、このプログラムを作った目的は何なのか?

それは、犬を飼ったことを後悔している人があまりにも多いから。

私は普段ドッグトレーナーとして活動していますが、え?こんなに犬を飼ったことを後悔している人が多いの??とびっくりするくらい本当に多いです。

だから、犬を飼ったことを後悔している人に、犬のしつけって本当は難しくない、という事実を伝えたいと思いました。

犬をしつけるためには、ちょっとしたコツがあるのです。
それさえわかれば、どんな犬でも絶対に変われるということを証明したいと思います。



こんなことで悩んでいませんか?

犬に関するこんなお悩み

そして以下のようなことも試されたかもしれません。

このような方法を試したとしても、それで改善したでしょうか?

答えは「NO」だと思います。

もちろん、これらの方法全てが悪いと言っているわけではありません。 ですが、多くの飼い主は犬にばかり時間をかけられるわけではありませんし、放っておくと問題行動は悪化するばかり。

犬の問題行動に戸惑い、ほめてみたり、叱ってみたりしたけど、いつまで経っても信頼関係が結べないと感じていませんか?

そしていつしか「こんなはずじゃなかった…」と、「挫折」してしまう人が本当に多いのです。

「いったい、どうすればいいの・・・?」

はじめまして、ドッグトレーナーのMIKIです。

あなたが犬のことで悩んでいるなら、動物病院でしつけ相談を受けたり、ドイツ政府を代表するドイツ観光局後援のイベントや、日本最大の日本犬のイベント「日本犬祭」などでセミナー講師を務めたりしているので、どこかで私のことを知っていたかもしれませんね。



監修者紹介

Dog index MIKI プロフィール

犬とカナダに渡航したことにより、充実した人と犬の良い関係に気づき、現地のドッグトレーナー養成学校を卒業後、家庭犬のドッグトレーニングとドッグシッターを行う。以後、日本に帰国した後、Dog indexを設立した。おやつを使わない方法で「家庭犬」のトレーニングに従事。
その他、ペット飼育可能物件でのしつけ教室、ドッグカフェでのトレーニングを始め、動物病院でのしつけの相談、またビクターエンターテインメントよりドッグ・プラス(DVD)とメディアいぬの学校の監修を行う。

ドッグトレーナー MIKI監修・Dog Indexとは

Dog Indexは、ドッグトレーナーMIKIが監修する、出張ドッグトレーニングサービス。

「おやつを使わないドッグトレーニング」を掲げ、東京・神奈川を中心に、おやつ無しで犬をしつけるトレーニングを行う。手と声の合図による一貫性を用いたトレーニングは、イヌの理解度が深まりやすく、シニア犬になっても非常に役立つ。



このトレーニングは、あなたの犬に対する
概念を根底から変えてしまうでしょう

これからご紹介するのは、私がカナダで学び、日本で10年以上のドッグトレーナー経験の中で培った、全く新しい犬のしつけ方。

ただ・・・、普通の犬のしつけではありません

これまで2000組以上の飼い主さんと犬を変えてきた、実績あるトレーニング法です。

まずは、論より証拠。その実績の一部をご覧ください。

トレーニングって、犬に押し付けるものじゃなくて、私たち飼う側も一緒に学びながら、楽しみながらやるものだということを教わりました。 (渡辺様&ソフィア 東京都  写真左)

Miki is a genuine person with incredible patience and sincerity in her heart. Her spirit is missed in Vancouver by both her human and canine friends. I can always count on Miki to guide me towards the best training methods and techniques for my 4-legged baby.(キャシー&ミスティ カナダバンクーバー 写真中)

なかなかトレーニングとなると、怖いイメージがあり敷居が高かったのですが、やってみると楽しいです。なんで早くやらなかったのかしら...今以上犬との楽しい暮らしを満喫できそうです。ありがとうございます。(鎌田様&ゾーイ 東京都 写真右)

ゾーイ

今までおやつを使ってしつけをしていたので、最初はきちんとできるか不安でした。トレーニングをしていくうちに、おやつに頼っていたのは私の方だったことに気付きました。毎日練習することにより、変化が目でわかるようになりとても嬉しいです。犬より人のためのトレーニングですね。 (小林様&タイガ 神奈川県 写真左)

犬だけでなく私たちも変わっていけた事が良かった思います。日々の繰り返しのトレーニングは少々大変でしたが、お外に出ると嬉しそうな2匹を見ると頑張れましたし、トレーニングを通じて2人+2匹の家族に連帯感が生まれたように思います。 (宮崎様&ルパン&アポロ 神奈川県 写真中)

「座れ」「待て」「来い」色々出来るようになりました。「NO」で色々我慢する事も覚えました。出来て褒めたときの石の顔は満足げ☆私が変わった事で石が変わったんだと痛感しました。『石よ今までごめんね!!』 (山本様&石崎 東京都 写真右)

タイガ

トレーニングを始める前に比べ、私自身、ハーツと笑うことが沢山増え、イライラや焦りが、全くといっては嘘になるが、ものすごく減りました。 これからも、ハーツと一緒にもっと楽しく、もっと笑って過ごしていこうと思います。 ハーツと出逢えたこと、奇跡です。 (川島様&ハーツ 東京都 写真左)

一番の悩みだった噛みは完全になくなりました。教えて頂いたコマンドも大方出来るようになり、それを基本に家の中で他の言葉も覚え始めました。ジョンが私達の言葉を理解しようという姿勢も感じられます。ジョンの言いたい事も、大体分かって来ました。そして、何より素晴らしいのはジョンが私達に愛されたい、これからも一緒に暮らしたいと願ってくれているのが分かる事です。これは共に生きて行く上で、この上ない収穫になりました。 (平野様&ジョン 東京都 写真中)

時間がかかる時もありますがお座りができるようになりました。 お散歩のとき信号待ちができるようになりました。 うんちを片づけているとき待てができるようになりました。 自転車が飛び出してくるような細い路地を渡るときも待てができるようになりました。 (竹内様&ピコちゃん 東京都 写真右

ぴこ

「犬のしつけは大変」というのが常識でありますが、それは幻想かもしれません

すべてはご紹介する方法を使って、ステップ・バイ・ステップで、トレーニングを行っただけなのです。 もしあなたが「犬の問題行動を解決したい」と、犬のしつけに前向きに取り組んでいらっしゃるなら、

どうか私に10分・・・いえ、8分だけお時間をください。
ムリな勧誘は一切行いません。

ただ、この方法を知ることで、あなたの人生に大きな変化をもたらす可能性があると考えています。

なぜなら、ご紹介する教材が、あなたが犬に対して行うしつけの質を格段に高め、「人と犬が心で会話できる、本当の信頼関係」をつくりあげる力を秘めているからです。

たかが、犬のしつけと思うかもしれませんね。でも、考えてみてください。

犬と信頼関係を築くことは、大変なこと以上に素敵な瞬間がたくさん訪れます。あなたの人生を豊かにしてくれるのです。ときに、あなたの価値観すらも変えてくれるかもしれない。その経験は何物にも代えがたいものです。



実は多くの飼い主さんが、犬のしつけで重大な間違いを犯しています。しかも、その間違いに全く気付いていないとしたら・・・

単刀直入にお話ししましょう。

犬のトイレや、噛み癖を直したいと思ったときに、多くの人が間違った考え方をしています。

「どうすれば言うことを聞いてくれるか?」と。

実は、この考え方が致命的なのです。断言しますが、これでは愛犬の問題行動は絶対に直りません。

飼い主が愛犬のために考えなくてはならないのは、「どうすれば言うことを聞いてくれるか?」ではないのです。「愛犬が問題行動をやめるような」しつけをするには、犬がなぜ問題行動を起こしているか?を知ることなのです。

つまり・・・・「問題を起こしてしまう」という、犬の感情から逆算して、しつけを行う。飼い主と愛犬の関係性を明確化する。犬の悩みを特定する。すると、最短距離で、愛犬が問題行動をやめる切り口を見つけることができるのです。

では、具体的には、一体どうすればいいのか? 小手先のテクニックは、無数にあります。

でも、飼い主が自分で、「問題行動を起こしている原因」を見つけるには、小手先のテクニックに振り回されてはいけません。犬のしつけを成功させる重要なテクニックは、全体のたった2割だけ。その2割の鍵を使うだけで、8割の問題は見事に氷解するのです。

では、2割の鍵とは、一体何でしょう?

今回ご紹介するのは、この2割の鍵を、集中してマスターする授業を収録した教材です。
即、実践可能なように、ムダな贅肉をそぎ落として、本当に必要な知識と、トレーニング事例を吸収していただきます。



一体どんな画期的なトレーニングが あなたと愛犬の関係を変えるのか?

ご紹介する教材で収録されているのは・・・

愛犬の問題行動を発見する最短アプローチ

犬と意思を通わせる「運命の60分]

犬のしつけを成功させるコツは、イヌが問題行動を起こす「理由」を知る事から始まります。 イヌのすべての行動には理由があります。人の言うことを聞かす!というのではなく、ボディランゲージや行動でイヌの喜怒哀楽を感じながら、イヌという動物を知ることから始めます。 今回、愛犬に悩む全てのオーナーさんの悩みを解決する、具体的なステップ18項目にまとめました。極めて簡略且つ実用的なドッグトレーニングを全公開します。 さらにこの18項目を、繰り返し実践することで、犬が今何を考えているのか?何を欲しているかが手に取るように分かるようになります。


危険なもの、やってほしくないものを正しく伝える

褒めながら「ダメ」を伝える方法!?

私のトレーニングは「禁止」させるアプローチは使いません。犬に対して、あれもダメ、これもダメと言っていては、逆に反発して全くいうことを聞いてくれなくなります。 キーワードは「経験させる」ことです。ダメダメ言うのではなく、正しい主従関係を経験がから教えていく。その過程は、犬をほめて育てます。 飼い主さんとしても、可愛い犬を叱ることは心が痛むと思います。決して叱ることなく、犬が問題行動をやめていくステップを具体的に公開します。


カナダで学んだ世界基準のドッグトレーニングを一挙公開!

世界最先端のドッグトレーニングとは?

世界的にみて、日本のドッグトレーニングは時代遅れです。多くの飼い主さんがしつけで上手くいかないのは、間違って広まってしまったトレーニング自体に問題があるのです。 犬の先進国であるカナダでは、おばあちゃんが大型レトリーバーを連れて散歩しています。グイグイひっぱったりせず、飼い主をいたわるように歩調を合わせて散歩しています。ノーリードで、飼い主のわきにぴったりよりそって散歩している人も多いです。 また、飼い主たちが公園で立ち話をしている間、そばで犬達がくんくんお互いの匂いをかぎながら、お友達になっていたりする。吠えかかったり、けんかしたりする犬がいない。見知らぬ犬でも近付いてゆくと、しっぽをふって撫でさせてくれます。 一体なぜそんなことが可能なのか?本プログラムですべてを明かしていきます。


DVD5枚組、3時間にすべてを叩きこみました!

おやつを使わないドッグトレーニングの中身とは?

世界的にみて、日本のドッグトレーニングは時代遅れです。多くの飼い主さんがしつけで上手くいかないのは、間違って広まってしまったトレーニング自体に問題があるのです。 犬の先進国であるカナダでは、おばあちゃんが大型レトリーバーを連れて散歩しています。グイグイひっぱったりせず、飼い主をいたわるように歩調を合わせて散歩しています。ノーリードで、飼い主のわきにぴったりよりそって散歩している人も多いです。 また、飼い主たちが公園で立ち話をしている間、そばで犬達がくんくんお互いの匂いをかぎながら、お友達になっていたりする。吠えかかったり、けんかしたりする犬がいない。見知らぬ犬でも近付いてゆくと、しっぽをふって撫でさせてくれます。 一体なぜそんなことが可能なのか?本プログラムですべてを明かしていきます。


本当に効果はあるのか?おどろきの声・声・声! このトレーニングを実践された方の声を紹介します。

レッスンの中盤位から家の中では「No」に対しては素直に従ったり私の指示に注意を払うようになったりという変化が出てきました。前に比べて今はかなり落ち着いてきて散歩から帰ってくるとすぐに自分のソファーに大人しく横たわるようになりました。また、家の中のものをかじったりいたずらする事が、かなり減ってきました。オンとオフの状態がはっきりと差がついてきた様です。 (綱島様&パティ 東京都)


「あれ?ゆず最近噛んでこないかも」「あれ?今チャイム鳴ったのに吠えなかった」とゆずの行動に少しずつ変化が見え始めてきました。そしてHOPコースが終わる頃には甘噛み、チャイムに対する吠え、散歩前の興奮吠えはかなりなくなりました!!フリーでの留守番も短い時間ならほぼいたずら無しでできるようになりました!!! (鈴木様&ゆず 東京都)


今では、他人が乗り合わせているマンションのエレベーターの中や外に出た直後に吠えたり、興奮することもなく落ち着いています。イヌにはまだ吠えてしまうけれど、以前のように激しく吠える回数が減り、吠えることを我慢している様子をうかがうこともできます。 (Y様&ポペ 東京都)


なぜワンちゃんがそのような行動をするのか、何を訴えたいのか、すぐにはわからなくても、じっくり観察していけば、原因と対策は、きっと何かあるはずと考えられるようになりました。もし道を誤って、スパルタ式に育てていたら、カノンとの間に、今のような楽しい信頼関係は築けずに、不幸な時間が15〜16年ぐらい続くことになっていたかも知れません。 (H様&カノン 東京都)


以前はクレートに入れる時もおやつで誘導していたのが今ではハウスの言葉だけですんなり入るようになりましたし、カフェで待たせるときも、できるだけ長持ちするガムを与えていたのが始めにちょっとのおやつを食べた後は、帰るまでフセて待つようになりました。 (でも料理が来たらソワソワしたり、まだ課題は残っていますが・・・)食いしん坊のぺこがこんな短期間で、ここまでできるようになるなんて私たちにとってはすごい変化で驚きです。 (K様&ぺこ 神奈川県)


初日の写真とその後の写真はあきらかに表情が違っていてびっくり!
散歩もドアを開けたとたんダッシュだったのが、いまでは私を待ってくれています。信号待ちでのおすわりは完璧です(^_^)v (H様&めい 神奈川県)


もこと私達の気持ちが通じることを最重要視し、オスワリ、マテ、ノー、ブレイク、アウト…必要最低限のコマンドでも、家庭犬として穏やかに、迷惑をかけずに暮らせるように、きちんと導いてくださいました。心より感謝しております。ありがとうございました。 (K様&柴犬モコ 東京都)


拾い食いも随分なくなり、上手に歩ける時間も段々増えてきました。家でも、噛まずに落ち着いて居られることが多くなってきています。もうすぐ1才。まだまだ成長中なので、出来ることを増やして、佐吉も私たちも心穏やかに暮らしていけたらいいなと思っています。 (N様&シェットランド・シープドッグ佐吉 東京都)


人とすれ違う時、飛びついてきた時、裾や手を噛んできた時の対処法やダメの伝え方など、小さな事を少しずつ変えていくことで劇的変化というより「あれ?そういえば・・・。」と思うことが多くなりました。今はソファで一緒にテレビをみたり、昼寝したり(足を私の顔に向けるのはやめてほしいかな・・・。)お散歩も引っ張りはほとんどなくなり、犬のお友達も増えました。猫は相変わらずロックオンしますが、とても楽しくお散歩しています。あの大変だった頃がなつかしいです。 (N様&シベリアン・ハスキー ライナちゃん 神奈川県)


あなたも真の飼い主の仲間入り! 一度身につければ、一生愛犬と信頼関係を構築できます。しかも・・・

ご紹介した成果を上げているのは、それまで愛犬の問題行動に悩んでいた飼い主達自身です。あなたも、ご自身の力で、このような変化を感じていただけます。

このトレーニングは、犬の感情行動に基づいて作り上げられています。どんなに言うことを聞かない犬でも、どんなに気性が荒い犬でも、必ず問題を起こしている理由があります。つまり、本プログラムで、あなたの愛犬が問題行動を起こす切り口を見つけることができ、「解決」に導くことができます。

トレーニング方法がシンプルで、活用しやすいことは、言うまでもありませんが、様々な犬種での事例を収録しているのも特長です。まずは、収録されている表現をまねしてください。繰り返し取り組むうちに、必ず結果を得ることができます。

トイレが上手くできないことに悩んでいる方もいれば、吠え癖がひどいことで悩んでいる方もいるでしょう。そして、同時に様々な悩みを抱えている方も多いと思います。安心してください。一度犬が問題を起こす切り口が発見できれば、連鎖的に問題が解決していくことは珍しくありませんし、「この仔はこういう犬なんだ」という理解が深まれば、新たな問題が起きた時にも、すぐに解決することが出来るのです!

実は私のところには、ドッグトレーナーになりたいという問い合わせを多くいただきます。ドッグトレーナーになりたい方にとっては最適な教材になると思いますし、本場カナダの叱らないトレーニング、褒めて問題を正すやり方を知りたい方にとっては、目からうろこの内容になると思います。


これまでの「犬のしつけ」とは圧倒的な違いがある。 それは過去2000組以上の飼い主と犬が、現実に試行錯誤して生まれたということ。

普通、ドッグトレーナーと言えば、年間で数十頭の犬を見るくらいが普通だと思います。多いところでも100頭くらいでしょうか。
ところが・・・私と、2名のトレーナーで運営しているDOG INDEXというサービスでは、10年間で2000組以上の飼い主さんと犬を指導し、試行錯誤を行ってきました。今回ご紹介している「運命の60分」や「褒めてダメを教える方法」などは、その試行錯誤の結果完成したトレーニング法です。

このプログラムを作成するにあたって一番重視したことは、初めて犬を飼う方でもすぐに実践でき、具体的でわかりやすいということです。

なぜなら、トレーナーが上手くできたからといっても、同じことを一般の飼い主が再現できる内容でなければノウハウとしては価値がないからです。

そういった意味でも「自分でしつけができる人」が続出していることは、私にとって本当に嬉しいことです。

プログラム通りのトレーニングをしてみてください。面白いように犬の気持ちを理解できるようになるはずです。

そして「自分でしつける」ことを体験してください。「自分でしつける」という一度の体験が、愛犬との関係を大きく変えることを私は知っています。

今よりもっと愛犬が好きになりますし、愛犬もあなたをもっと好きになります。何よりドッグオーナーとして、自信がつきます。


それでは、価格です。

私が100万円以上払ってカナダで学んだ内容、そして日本で10年以上の経験を詰め込んだ内容です。

私が直接指導させていただく場合には、コースによって25,000円~45,000円頂いています。

なので、本音を言えば、安い値段でお譲りすることはありません。

しかし、今回のプログラムを使って日本のドッグトレーニングの常識を変えたい。一人でも多くの方に犬と幸せな関係を築いてほしいという思いを込めて、価格を9,800円(税込)とさせていただきました。

しかもこのプログラムは、ひとつあれば、何度でも誰にでもお使いいただくことができます。

ご家族やご友人とプログラムを共有することが可能ですし、「その場」しか受けられないレッスンとは違い、 新たな問題が起きたときにこのプログラムに戻ってもらえばいつでもしつけの悩みを解消することができます。

それだけこのプログラムには再現性がありますし、あなたにも安心してプログラムに参加して頂きたいと考え、 さらに今回だけの、特別保証をご用意致しました。


効果がなければ全額返金します

いくら安くても肝心のあなたの愛犬がしつけられるかどうか、まだご心配されているかもしれませんね。

そこで今回に限り、この「おやつを使わないドッグトレーニング」には30日間の返金制度をお付けすることにしました。

もし1ヶ月たってご家族、だんな様、彼氏、彼女に「これ、本当にうちの子!?」「いい子になったね」と気がつかれないようでしたら全額ご返金いたします。30日以内でしたら返品をして下さって結構です。

私はこのトレーニングに、絶対といってよいほどの自信があります。しかし、やってみたけど問題行動が解決しない、効果がないと思われるのでしたら、送料はお客様負担にてご返送下さい。ご購入商品代金を私が全責任を持ってご返金いたします。

さらに、このプログラムを使ってしつけの悩みから吹っ切れた、快適な生活を過ごしていただきたい・・・そんな願いをこめて、期間限定のキャンペーンもご用意しました。

販売記念キャンペーン 6月1日(土)まで
定価9,800円 → 4,800円(税込)


DVD5枚組 合計3時間 30日間全額返金保証付き

決済

最後に大切なメッセージ


たくさんの飼い主さんや、犬を見てきて思ったことがあります。それは、犬の問題行動の原因は100%飼い主にあるということです。表面的に犬を落ち着かせるテクニックを覚えても、犬の気持ちを理解できていなければ、問題は再発してしまいます。 「おやつをあげるから、いい子にしてね」「おやつをあげるから、お座りしてね」このようなしつけでは問題は決して解決しません。今までのしつけから抜け出して、犬の気持ちを理解し、正しいしつけに取り組んでいきましょう。応援しています。一緒に頑張りましょう!

Dog Index MIKI

追伸1

お伝えし忘れていましたが、このプログラムには4つの特典がついています。この機会をどうぞお見逃し無く。

特典1
特典2
特典3
特典4

追伸2

残念ながら、人は、忘却する生き物。今、このトレーニングを実施しなければ、もう一生、手に入れる機会はないでしょう。

今回、ここまで読んでいただいた方は、少なからぬ関心をお持ちなのだと思います。

私は、この機会を大事にしたい。

だからこそ、「買うか買わないか」は、いま決めなくても結構です。まずは、この教材を取り寄せて、30日間の間、中身をじっくりとご覧になり、愛犬に適応できるかどうか確認してください。実践し、成果を確認しても結構です。その上で、あなたが満足する内容かどうか判断していただきたいと思います。

このトレーニングを使って、あなたが新しい一歩を踏み出されることを、心より楽しみにしております。